Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(130)

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(130) 今日は糸で縫った感じの文字です。 グラフィックスタイルライブラリの「デニム」をアレンジしています。 アピアランスパネルを見てみると糸を表現している点線はパスのオフセットの値をマイナスにしていることが分かりました。 糸を1本にして、点線の間隔を短く、色も変えています。 一部だけ剥がれた感じに。 サンプル2 Photoshopに書き出してベベル追加

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でリアルなイラスト(259)

Illustrator(イラストレーター)でリアルなイラスト(259) 今日は豆腐のイラストです。 制作時間2時間。 アウトライン パックのデコボコした部分はグラデーションとぼかしです。 トレースしたのですが、元の写真の影響か暗い感じになったのでPhotoshopでレベル補正などをして調整。 Illustrator(イラストレーター)aiファイル リアルイラストダウンロード販売中

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でグレースケールでフォーカス

Illustrator(イラストレーター)で背景をグレースケールで目立たせたい物をカラーのままにします。 以前周りのものをぼかして目立たせる記事を書きましたが、今回はカラーです。 文章でマーカーを付けるのと同じですね。 このサンプルは写真です。 1つをコピーして「オブジェクト」メニューから「ラスタライズ」でラスタライズします。 「編集」メニューから「カラーを編集」→「グレースケールに変換」で白黒にします。 もうひとつカラーのままの方は目立たせたい部分をクリッピングマスクで切り抜きます。 これを白黒の写真の方にのせて完成です。 サンプル2 サンプル3 これはイラストです。

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)で3D回転体サンプル

Illustrator(イラストレーター)で3D回転体サンプルをまた作りました。 サンプル1 味噌汁おわん 元となるオブジェクト このオブジェクトを「効果」→「3D」→「回転体」で完成です。 柄はマッピングではなく、少しワープをかけたオブジェクトを透明度を下げて配置 サンプル2 タイヤ 元となるオブジェクト サンプル3 プリン 皿を含めて色違いの単純図形3つの回転体です。

続きを読む

Illustraotr(イラストレーター)で惑星の大気

Illustraotr(イラストレーター)の3D回転体で惑星を作成しての大気をマッピングで配置してみました。 マスクよりもいい感じになりました。 半円を作成します。 3D回転体で球体にします。 マッピングでPhotoshopで作成した雲をシンボルに登録し、マッピングで球体に配置します。 背景を追加して完成 サンプル2 Photoshopで逆光を追加

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)で切手枠

Illustrator(イラストレーター)で切手枠のような形にするにはどうすればいいかという質問を受けたことがありました。 初めはパスの変形の「ジグザグ」で作ってみました。 結果は以下のような感じが精一杯。実物と比べると全然違う感じでした。 では実際の切手を見てみると、切り目は小さい円形だったので同じように円のオブジェクトを配置。 パスファインダで「前面オブジェクトで切り抜き」で切り抜いてみました。 これですね。 サンプル2

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)で配色

昔のDTPWorldに配色アイディアブックという付録がついていました。ちょっと参考にサンプルを作ってみました。 (Web上なので正確な色は異なります) 配色についてよく学んだことがないのでアレンジはせず本当に付録の通りです。 高級感のあるサンプル CMYK 5 25 70 0 / 35 60 75 45% ポップな配色 CMYK 75 5 100 0 / 95 30 0 0 / 10 85 75 0 知的な配色1 CMYK 10 20 40 0 / 10 10 20 0 知的な配色2 CMYK 10 10 5 0 / 45 30 10 0 強いトーンの配色 CMYK0 100 100 0 / 95 50 95 25 基本はかんたん配色のルール―好かれる配色は9つのルールでつくられる (DESIGN BEGINNER SERIES)視覚デザイン研究所 内田 広由紀 Amazonアソシエイト by

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(129)

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(129) 今日はパズル文字作ってみました。 「ブラシライブラリ」の「ボーダー」→「ボーダー_デコレーション」の「パズル」を利用しています。 「パズル」のブラシをそのままアートボードにドラッグしてオブジェクトとして使います。 3D効果を使って立体的に。 これを組み合わせて文字にします。ライブカラーで色も変更。 背景追加 サンプル2

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(128)

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(128) 今日は文字の中にハートマークのパターンを入れてみました。 グラフィックスタイルの「光彩スタイル」の中に矢印パターンが薄ら見えてみるものがあったので応用しています。 最初に塗りが白のハートを作成してスウィッチに登録しておきます。透明の枠を付けるとハート同士の間隔を調整できます。 文字を打ち込みます。 アピアランスパネルの右上ボタンから「新規塗りを追加」をクリックします。 その新規の塗りに登録したハートマークのパターンを適用し、不透明度を25%にしました。 サンプル2

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)で柵や橋を描くとき

Illustrator(イラストレーター)で柵や橋を描くときに少し簡単な方法です。 このような柵を普通に描く場合かなり面倒ですが、3D効果を使うと簡単です。 次のような太めの線で枠と斜めの線を組み合わせて柵を正面から作成します。 これをグループ化して3D効果を適用します。 オプションで角度と奥行きを調整するくらいです。 サンプル2 橋 昔、このような橋を描く仕事があって影の部分や陽のあたる部分を色を調整しながら苦労して描いていたことあります。 ワープをかけています。

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(127)

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(127) 今日は昔の電光掲示板風文字です。 以前作った手法とは別の方法です。 背景のドット画面 薄い赤の塗りに「アピアランス」パネルから「新規塗りを追加」してパターンを適用しています。 パターンは「スウォッチライブラリ」の「パターン」→「ベーシック」→「ベーシック_点」の「10dti_70%」です。 このパターンを縮小し、ぼかし(ガウス)でぼかしています。 その上に文字を重ねていきます。文字は描画モード「オーバレイ」で光彩(外側)で発光させた文字を3つ重ねて光らせています。 完成 サンプル2 昔の後楽園球場の電光掲示板風

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でリアルなイラスト(258)

Illustrator(イラストレーター)でリアルなイラスト(258) 今日はかき氷アイスのイラストです。フォントは適当です。 このアイスはこの夏も3個食べました。 制作時間2時間半。 アウトライン 薄ら見えているレモンはぼかし(ガウス)です。 白い点状のブラシを使用して冷えた感じを表現 Illustrator(イラストレーター)aiファイル リアルイラストダウンロード販売中

続きを読む

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(126)

Illustrator(イラストレーター)でよくあるロゴデザイン(126) 今日はシンボルの「花」を飾りに付けた文字です。 花を飾りに使いたいけど、カラフルすぎるので一工夫しました。 「ウィンドウ」メニューから「シンボルライブラリ」→「花」をクリックし、ライブラリを開きます。 「ライブラリ」から「ハイビスカス」をアートボード上へドラッグし、右クリックで「シンボルへのリンクを解除」でリンクを解除しておきます。 「オブジェクトを再配色」をクリックして、ウィンドウを開きます。 「プリセット」から「1カラージョブ」をクリックします。 後は「編集」のホイールで色を決めます。 文字の色も合わせて完成です。 サンプル2

続きを読む