Illustrator(イラストレーター)で廃墟ビル郡に大雪を降らせる

Illustrator(イラストレーター)で廃墟ビル郡に大雪を降らせてみました。



作り方
①普通のビル郡の写真を用意します。


②「フィルタ」メニューから「カラー」→「彩度調整」で値を「-100%」にします。(またはグレースケールに変換でもいいと思います)


③写真と同じ大きさのグラデーションのかかったオブジェクトを作成します。


グラデーションはだいたい見た目で下のような感じです。


④そのオブジェクトにまずスポンジを適用します。「効果」メニューから「アーティスティック」→「スポンジ」


⑤次にクロム。「効果」メニューから「スケッチ」→「クロム」


⑥次にメゾティント。「効果」メニューから「ピクセレート」→「メゾティント」(粗め)


⑦下のような感じになればOKです。


⑧それを白黒にしたビルの写真の上にのせます。「透明」パレットは「スクリーン」で透明度は25%くらいです。

⑨さらにその上に同じ大きさのグラデーションのかかったオブジェクトをのせます。


グラデーションはだいたい見た目で下のような感じです。(この辺りは自由です)


⑩最後にこのオブジェクトを一番上に重ねます。透明パレットは「差の絶対値」です。


※中間の雪の降っているオブジェクトを除くと雪が止んだ後のビル郡です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • 素敵な画像

    廃墟の雪の画像、facebookの2月のカバー画像(非営利)に使用させてください。問題がございましたら、お知らせいただけますと幸いです。
    2012年01月29日 22:45
  • 江口

    申し訳ありませんが、この元画像は私の撮影したものではありません。昔のことなのでどこから持ってきたものかも分からなくなりました。後からトラブルになると大変なので使用しない方がいいと思います。お力になれずすみません。
    2012年01月29日 23:20

この記事へのトラックバック